会社概要

KLGについて

KLGではドローンの仕組みをはじめとした専門知識と安全な操縦技術をしっかりと学んでいただき、今後大きく期待されているドローン産業の世界において活躍いただける人材養成を目指します。
初めてドローンを操縦される方やドローンの知識がない方でも全く問題ございません。トップクラスのライセンスを所有するプロのインストラクターが指導にあたり、ドローン操縦資格を確実に取得できるカリキュラムを組んでおります。

会社概要

講習団体名
KLG 【Kids Love Group】
所在地
〒565-0821 
大阪府吹田市山田東1-10-26 2F
営業時間
09:00~19:00
メールは24時間受付中です。
連絡先
お問い合わせはこちら
事業内容
ドローンスクール
認定可能
項目
■基本飛行 
■30m未満飛行 
■夜間飛行 
■物件投下 
■危険物輸送 
■DID地区上空 
■侵入表面等上空 
■150m以上
□目視外飛行(FPV) 
□催し場所上空
□はインストラクターのみ
資格
無人航空機操縦士 LICENSE LEVEL 1DJI INSTRUCTOR
DJI CAMP INSTRUCTOR
DJI CAMP SPECIALIST
KLG INSTRUCTOR
無人航空機操縦士 LICENSE LEVEL 2DJI INSTRUCTOR
DJI 農業教育PROGRAM 教官
SUSU 無人航空機操縦士 1級
SUSU 無人航空操縦士 2級
一般マルチローター機
アグリフライヤー
アグリフライヤーtype R
ERTS INSTRUCTOR
KLG INSTRUCTOR
整備士 LICENSEAC101 2級整備士
UTC 整備 3級
石川エナジーリサーチ 整備士
業務付帯 LICENSEKLG教育PROGRAM 教官
農薬管理指導士
第二級陸上特殊無線技士
第二級海上特殊無線技士
高所作業車運転技能
一級特殊小型船操縦免許証
小型車両系建物機械運転特別教育
自然災害鑑定士

講師紹介

KLGでは専門性が高い講習をメーカーと直結した操縦技術や整備教習のカリキュラムを備えています。質の高い産業用UAVパイロットの育成を目指しています。ビジネスに役立てる操縦技術を取得できるように実践でのサポートも致します。

I.KAWAKAMI

DJI CAMPインストラクター
SUSU セキド無人航空機操縦士1級
UTC農業プログラム教官

M.YATOU

ERTSインストラクター
( NTT-e-Drone Technology )
UTC指導教官INSTRUCTOR
UTC農業教育プログラム
赤外線建物診断技能師

H.MARUYAMA

事業用操縦士
UTC CAMP SPECIALIST
ERTSインストラクター
( NTT-e-Drone Technology )
航空無線通信士
第1級陸上特殊無線技士

T.SASAKI

JIDA認定講師ERTSインストラクター
ERTS産業用無人航空機操操縦技能認定
UTC農業ドローンインストラクター
UTC整備3級
赤外線建物診断技能師

K.IGUCHI

石川エナジーリサーチ教官
DJI CAMP SPECIALIST
SUSU SEKID無人航空機2級
KLG無人航空機2級
第2級陸上特殊無線士
第2級海上特殊無線士
低圧電気取扱業務特別教育
自然災害鑑定士
ドローン赤外線診断士

M.ASAI

農薬管理指導士
KLG SPECIALIST

T.SUZUKI

UTC農業ドローン技能認定
UTC農業ドローンインストラクター
UTC整備3級
ERTSインストラクター
( NTT-e-Drone Technology )
ERTS産業用無人航空機操操縦技能認定
石川エナジーリサーチインストラクター
農薬管理指導士

Y.KAEDE

UTC SPECIALIST
農薬管理指導士

オンライン講習

どなたでも慌てず自分のペースで学べる

「通常受講プラン」の座学は6時間の受講ですが、お時間のない方、ご遠方の方にも受講可能なオンラインでのカリキュラムでご用意しています。30日間、ご自分のライフスタイルに合わせて全科目を修了することができます。6時間のオンラインでのカリキュラムを修了後、座学試験を行います。実機訓練は別日に「操縦技能証明証」取得に必要なドローンの実機訓練を認定項目の内容にそって行います。実機訓練には、KLGの練習場で実施する方法・受講者の希望される周辺地区に出張して行う方法・合宿参加で行う方法があります。ご希望を「お問い合わせ」にてお申し出下さい。

座学「講習内容」

座学「講習内容」
USA概論機種・飛行原理・運用事例・歴史
法律個人情報保護法・電波法-民法・航空法・その他法律
自然科学気象・電磁波
許可申請航空法・承認申請・安全ガイドライン・機体登録
技術・整備構造・飛行制御技術・GPS・通信関連
運用安全確保と安全対策・禁止事項・バッテリ取扱注意点・運用者の義務・操縦前、操縦時の確認項目と注意点・事故発生時の対応等
運用管理安全管理取組目標と目的の設定・安全管理体制の構築・安全管理実施と評価・安全運航の訓練法

30日後の最終実技試験内容は、下記の通りです。

  1. 日頃の点検、整備方法
  2. 手動操作(垂直離着陸、ホバリング、水平移動、可視範囲での遠方飛行等)
  3. 緊急時の操作・自動飛行の設定方法・自動飛行・トラブル発生時の操作介入
ご希望の試験日をお問い合わせください。

講習場所紹介

KLGでは、コースやドローンの機体に合わせた講習場所を確保しております。
掲載場所以外にも安心して練習していただける講習場所がございます。

CLUB NISHINOMIYA

CLUB NISHINOMIYA

屋内と屋外が隣接しているので両方の設備を使用することで技能実施のカリキュラムを余すことなく習得できる環境を準備しております。キャンプ場への宿泊も可能。有馬温泉が近いので温泉と観光も楽しめます。

講習場所〒651-1423 
兵庫県西宮市山口町船坂1826-1
備考詳しくはホームページをご確認ください。
CLUB NISHINOMIYAに5月1日より「ISC ショップ」をオープンしました。
ドローンの練習の合間に飲食が楽しめます。

Illusion
Sanctuary
Chillax

農地で実技練習

農薬散布提携農家の農地で操縦技能の実習を行います。ビジネスとして実践を体験したい方にお勧めのカリキュラムです。年間を通じて農薬散布を大自然の中で講習をしていきます。宿泊は民泊や温泉地をご用意しています。

農地で実技練習
講習場所広島・福井・京都・丹羽
備考農薬散布時期に現地でのサポートが必要な方はお申し出下さい。
その他、ゴルフ場での農薬散布をご希望の方や、太陽光パネルの点検をご希望の方もご相談下さい。
(空撮ドローンで現地視察が可能です)

出前講習先が練習場に

出前講習先が練習場に

現地に出張して実際にドローンを飛行させたい場所や目的をお伺いしてオーダーメイドの講習が行うことができます。仕事でドローンを取り入れたい会社・地域観光の空撮を検討中の団体・農業用ドローンは購入したけど、飛行に自信がない方・そんな方にドローンパイロットが機体を持参して現地に出張し、お仕事の代行や具体的にビジネスサポートを致します。初心者で「操縦技能認証」のライセンスを取得する為の講習もサポート致します。お気軽にご相談下さい。

講習場所ドローンを飛行させたい場所が練習場
備考代行サービス、機体の整備、点検も可能です。

お申込みやドローンに関することは、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら
お問い合わせ
TOP